りんごの花束
想った事。 考えた事。 今しか感じられない事。 …そんな感じ。
プロフィール

砂絵亜

Author:砂絵亜
5月13日生まれの牡牛座。
現在欲しい物は時間とお金。
好きなものは日々増えていく。
嫌いなものは日々忘れていく。
座右の銘は
「喰えるときに喰っとけ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恋愛偏差値
勧められたのでやってみました。
結果はこれです。
成績表はどうでも良いのですが、注目したのは
『そのほかの語りたいポイント』
・どんな人生だったかはわかりませんがかなりすれている印象があります。
・純粋さに欠けます

かなり冷たい印象があります
…私にこれを勧めた人は
「ロマンチスト過ぎです」や「現実はそう甘くないですよ」というのを
期待していたらしいです。

こんな期待を裏切るのは楽しいなぁ


スポンサーサイト
初トラバ

ついつい喰い付いてしまいました。
修学旅行の思い出…
中学の修学旅行が凄まじかったです。
朝食のバイキングは期間中ずっと一番乗り
食べた量も多分男の子たちと張れる位だった
毎晩のように先生の部屋に奇襲をかける
移動中はトランプ三昧
名高い赤門の前で記念撮影
ディズニーランドでの大騒ぎ
もんじゃ焼きの争奪戦
…笑ってない写真、なかったです
限りなくばからしい事に物凄い精力使って
怖い物知らずだった、あの頃。
懐かしいね、あったかいね。
その時にしかできないことをやっていたよ
他の誰もできないことができていたよ
楽しかったなぁ

…また、行こうね
って言える日が来ると良いな

…そうなの?

友人に描き難い顔だと称されました
父親にもてる顔だと言われました
母親に一人称は「俺様」が似合うと言われました
弟に兄ちゃん呼ばわりされました
…私は性別女です。

治安の悪化と政局の悪化はリンクしているらしいです
家に帰って新聞の切抜きを見返し、
日本史の教科書を読み直してみました
そうかもしれないと思いました。

…私は、次の瞬間に死のうが悔いを残さない自信があります
刹那主義、快楽主義、自分が良ければそれで良い。
聞こえは悪いかもしれませんね。
でも間違いなく今の私の根底を流れている物です。
恋愛においては相手に関心がないのかと言われるくらい
束縛と駆け引きをしません。
少しズレましたが、私にとって大切なのは今なんです
思い出に浸っている今、
未来を思っている今、
必死に仕事を片付けている今
いつその時を止められようと良い人生だったと笑ってやります
そんな人生が今の私の理想

よんひゃくめーとる。

長距離なのか、短距離なのかよく分からない長さ。
知り合いに59秒で走れる人がいた距離。

急に寒くなりました。
我が家では今夜から羽布団が活躍です。
包まると、初めはひんやりしているのですが
後から段々心地よくなってくる…その感じが好きです。
長袖の服を出す前に羽布団を出してしまうというのは
少し変わっているのかなぁ…?
帰りがけのJRはクーラー掛かってませんでした。
それでも少し肌寒く感じるくらいで
あぁ、秋が来たんだなぁと感じます。

高く薄く煌く蒼
飛行機雲の真っ直ぐな線がよく映えて
とてもとても綺麗でした。

禍福得喪

災いにあったり幸いにあったりすること。
当に今日の四字熟語です。

午前中は禍福得喪でした。
日曜だというのに仕事仕事…。
辛いですよ、でも受けてしまった物だから仕方ないし
…やらなきゃいけないんだって分かってるから。
…だけどなかなか終らない仕事を投げ出してしまいたいと思いました。
思っただけで口にはしていないので許したいと思います。
もっともっと頑張らないと先へ上がっていくことはできないんだ
そう感じた午前中でした。

午後は福得でした。
普段とはちょっと違う、だけどとても気の良い仲間と
食い放題に行って来ました。
ソフトドリンクでしたが、
ジュースが入っていたのがジョッキだった為
「飲み屋の帝王」呼ばわりされました
褒め言葉だと受け取っておきます。
…まぁ、そのように、みんなの変わった一面が
ぱらぱらと捲れていってかなり面白かったです。
本当に、ついさっきまで皆と一緒に居ました。
明日も会うのだと分かっているのに
とてもとても別れ難かったです。

あとどれくらいこうしていられる時間があるのかなぁ…
半年後は?来年の今頃は?
今を大切にしていきたいなぁ…

有為転変。

この世が儚いことの例え、だそうです
新品だったら410円する漫画だって、
中古になると250円。
盛者必衰の理を現す?

さっき、ようやく『日本の歴史』という特番が見れました
アンガールズもミュージカル調の平安時代も面白くて凄く好き
だけどやっぱり関ヶ原の戦いに心が躍って
坂本龍馬さんで心打たれました。
歴史上の人物で一番好きなんですよね、坂本龍馬さん。
あれだけの行動力と頭の柔らかさ、そのカリスマ性。
憧れてやまない人物です。
今のこの時代は龍馬さんが思い描く物とはかけ離れているんだろうな
…そう思っても行動に移すことさえ、
まして何をすれば良いのかを模索する事さえできない
自分の事で手一杯。
自分の事も、できているのかどうか…。
そう考えると悔しくて堪らないんですよね。
若さも家柄も言い訳にせずに前に進めた坂本龍馬さん
あの肩の力の抜け具合と命の賭けどころを押さえた生き方
少しでも真似る事ができれば視野が広がるのかも、知れません

今日は寝よう。
現実の厳しさを目の当たりにして
地味に辛くなってしまった…
仲間は進む方向が違うから
励ましたり励まされたりはできても
やっぱり何か違うんだよね
直前までは団体戦だけど
最後は独りの戦いなんだって感じちゃった
失敗は許されないんじゃなくて
自分が許さない
そんな厳しさが要るんだなぁ…
大変だなぁ、だけど皆やってきた事
やるしかないんだ。

決心したところで、体調を整えます
熱出したの、久々だ…

髪の毛が柔らかかった
いつも立ててるから
いつの間にか固いもんだと思い込んでたのに
久々に乾かしてあげるために触ったら
さらさらで、柔らかかった
そんな事で愛しさを再確認

やっと大きな仕事が一段落したから
これからは毎日声が聞けるんだなぁ
…今の時代の日本に生を受けて、
愛しい人に出会えて、
素敵な仲間を持てて、
私って凄く幸せだと思う

いつかしっぺ返しが来そうで怖いなぁ

綺麗ね

大切な、大好きな仲間と
今しかない刻を過ごす
とても、自分が綺麗になった気がするのです
幸せだなぁ
脚が棒みたいだけど
それさえもきっと素敵な思い出になるんだろうな
うんと反り返って眼下に空を見て海を頭上に見た事も
ばからしいけど思い出
程よく長生きして
あんな事あったねって言い合うの…夢。

冷たい風の季節ですね
眠れない夜は犬と一緒に月を見上げて
心の中で渦巻くいろんな感情や言葉に耳を貸す
うちの犬が大人しいから出来る事なのかもしれません
いつもより少しだけ近い月といつもと変わらない潮風が
心の整頓を手伝ってくれるのかもしれません
夜のコンビニや屋台も趣きがあって好きだけど
静かな夜もたまには良いなぁ

…なんて、寝たら今日の手順が抜けちゃいそうで怖いだけだったりして
コメントくれてありがとう
続けていけるように気楽に頑張ります
まりあーのさん、プレゼント喜んでもらえて嬉しかったです
ピー太さん、クーラーは20度でよろしくお願いします

…コメントって嬉しいですけど、お返事どうしたら良いのかなぁ
こんな感じで返して行こうかな、と考えてみたり
返事が滞っても、感謝の気持ちはいっぱいです
滞る気が満々な文章になってしまいました
…ま、良いか。

小学生以来だな
詩を書くそうです
文章を読むのも書くのも大好きです
詩も読むのは大好きです
(1番好きな詩人は中原中也さん)
でも書くのは小学生以来…
どうなる事やら

忙し過ぎる現実から少し、目を背けてみました
さあ、もうひと頑張り
良いかも。
週末朝寝坊ができなくてちょっとブルーだったのですが
日曜日は満月なんだよ、と聞いて
ちょっと嬉しくなってしまいました
満月の日に月が描かれたお茶碗を使ってお茶会
とても素敵。
気付かなかったかもしれないなんてなんて勿体無い。
ここ最近は月がはっきり見えていてとても素敵なのです
自転車で駅に向かってるときに眺めてます
おかげで今日は車に轢かれかけました
…もうちょっと周りに気をつけたほうが良いのかもしれないな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。