りんごの花束
想った事。 考えた事。 今しか感じられない事。 …そんな感じ。
プロフィール

砂絵亜

Author:砂絵亜
5月13日生まれの牡牛座。
現在欲しい物は時間とお金。
好きなものは日々増えていく。
嫌いなものは日々忘れていく。
座右の銘は
「喰えるときに喰っとけ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しばかり後悔中で後ろ向き。

凄く凄く申し訳なくなる事がありました。
過去の栄光なんて、意味の無い言葉だと、
後ろ向きにも程がある言葉だと思ってた。
でも…仕方ないと認めざるを得なかった。
忘れられるわけがないと認めてしまった。
認めてしまうと自分がいたたまれなくて、
技術も無いのに気取っていただけでした、
先輩と呼べる資格が、私にはありません。
後に続けられなくて、申し訳ありません。
と、謝る事しか出来なくなくなっていた。
自分の肥えた目と多くの体験が裏付けた、
難易度と完成度の共に高い14年前のそれ。
あの黄金期は絶対に忘れられる訳がない。

あぁ、あの場所の上では無理だったけど、
高校でそんな存在になれたかもしれない。
もしそうなら少しだけ、自分を認めたい。

後悔するだけの為に記事は書きませんよ。


スポンサーサイト
確かに…。

ついに言われた。
今の私にとって禁断の言葉。地雷原。

「何しに来てるの?」

学校で、
職員室前の廊下で、
世界史担当の学年主任の先生に言われた。
確かに、律儀に毎日学校に行かなければならない理由は何処にもない。
ので、
…、答えられない

あと3日しか学校行けないんだから、
少しは感傷に浸る時間をくださいよ。


片付いた。

部屋が見事に綺麗になりました。
どう考えても6畳あるかないかの部屋から出たプリント量だとは思えません。
山。まさしく山。
山のようなじゃなくて、
山となったプリントノート参考書。
我ながら見事だ。

で、片付いた部屋を見て弟が一言。
「姉貴にあるまじき部屋だ」

あるまじき…①あってはならない。②生きられそうもない(広辞苑)
      あるべきではない。あってはならない。(明鏡)

凄まじい形容のされ方だなぁ。


今日と明日。

こんな私に「頑張れ」と言える資格は無いけれど
どうかどうか、これだけは言わせて頂戴。
『行ってらっしゃい。』

みんなみんな受かれば良い。
自宅から全国へ祈ってます。

で、ご当地お土産楽しみにしてるから、
『お帰りなさい』
も、言わせてよね。


SMAステーションで思い出した

どろろ、凄く見たかったんですよ。
妖怪出るから!!!
妖怪好きなんですよ。
ぬらりひょんとか塗っぺらぼうとかトキメキませんか?!!
普通、トキメキませんよね…うん。
これは仕方ないと思う。
理由があまりに一般的ではなさすぎるのよね。
じゃあ、今一番気になる映画はどうなのでしょう
『さくらん』
…花魁映画です。
映像が無茶苦茶綺麗で好みなんですよ。
それに、花魁衣装で跳び蹴りしていたり、
挑発的な煙草の吸い方していたり…っていうCMに惚れたのですよ。
凄く魅力的。
肌見せがあまりないようなので、
色を楽しめるかな、と思ってます。
早くDVD出ないかなぁ…


何事も無かったかのように更新。
20070223003502

一昨日のお昼ご飯でした。
山小屋の昭和ラーメン。
久々に行きましたが、やっぱり美味しい。
あの煮玉子が最高なんですよ…!!
一人で行こうと思っていたら、友人が付き合ってくれました。
友人はラーメンに煮玉子トッピングで20円浮かせてました。
うーん、なかなかやるな。

話はなかなかヘビィだったけどね、
それでも美味しい物は美味しい。


まぁ、そんな事もある。

図書委員です。
茶道部員です。
うちの学校の生徒さんに勧めたい。
絶対両方に所属するんじゃない…!!と。

対外的にお客様がいらっしゃる場合には
絶対お茶をお出しするよう学校に言われます。
そしてその対外的なイベントは
図書委員主催と銘打ってある物があります。
一方でお点前の練習、もう一方で司会進行。
ダブってみなさい、大変さ。
でも今年は関係ないのよね、何せ私は高校3年生。

…と、思ってたのになぁ…


いつになる事やら。
私の部屋の絨毯は緑色でした。
いや…片付けたというよりタワー作っただけです。
プリントをガーッと集めてダーッと積み上げただけ。
しかもそのタワー、箪笥の前に作っちゃったモンだから
服が出せないしまえない。
崩さないように移動させようと頑張ったんですが、
ちょっと…無理でした。

ちゃんとビニールロープ買って来て、片付けます。
多分…


『時の雫』も好きです。

今日の収穫は母にGLAYの『恋』に興味を持たせた事です。

曰わく、
「韻の踏み方が面白い」そうです。
うん、私も歌詞が好きですからこの評価は嬉しい。
でも曲調にコメントが無いのは何故かな?

「だって砂絵の歌い方、間違ってる気がしてならないんだもん」

そらぁ私はTERUさんじゃないから違う曲に聞こえますがそういう事じゃなく、
音楽に関して信用が無いって事ですよね。

…質問し過ぎるのも考えモノだ


花粉症の時期にマラソン。

東京マラソンですね。
とても盛り上がってますね。
でも、受験生には良い迷惑ですよ。
朝6時から支配人以下、総出でサポートするらしいけど
何があったって、誰も責任取ってくれないんだよなぁ…
素敵だね、多人数強しな民主主義。
少数派の人生は省みないで利益上げる事にしかこだわらない。
祭りは伝統行事だから仕方ないけど、
これで出る被害は明らかに人災。
被害出たらどうするつもりなんだろう

…なんて、友達の心配してるだけなんだけど。


永久保存版。

メールで人を感動させる事って、出来るんだね。
大きな意味で、好きな人からの言葉だからかな。

今日、とあるお姉さんからメールが来ました。
私を案じて下さってる文面に、自分の状況を少し入れていて、
まるで心の籠もった手紙を頂いた気分です。
こんな人柄になりたいと願ってしまうようなメールでした。
公務員になりたい方なのですが、
彼女がなれなくて誰がなれると言うのだと思うくらい優秀で
しかも本当に優しい方なのです。

こんな人になりたい…と浸っていると、母に
「かっこよすぎる砂絵亜は砂絵亜じゃない」
と言われました。
…それは何?私が常に詰めの甘い格好つけだと言いたいのか…?!
久し振りと声を掛けたい物

やっとベットで寝られます。
いや、先刻まで色んなプリントや参考書が陣取ってたから
ここの所ベットに横になって無かったのですよ。
今、やっと姿を現してくれたので
久々に定位置で寝られます…!!

まぁ、尤も、床は見れませんがね。
(物を床に下ろしただけ)
うーん、絨毯の色を忘れそうだ…


笑いすぎて死ぬかと思った…
Mステのビデオは手に入りませんでした。


ご存知ですか?

『探偵!ナイトスクープ』

前々から名前だけは知っていましたが番組一切知りませんでした。
何故かある日母が職場の先生に借りた、と持ち帰ってきました。
明日明後日連休だし、補習授業終わったお祝いに見てみました。

失敗した。

制服脱いでから見ればよかった…!!
大爆笑で転げまわったので、スカートぐちゃぐちゃですよ。

なんなんだ謎の爆発卵って…!!
依頼人の藤本君のリアクションが何より面白い…!!!
あと、噛付く犬との散歩…!!
散歩じゃない、あれ、散歩じゃないよ…!!

笑いに飢えたときに丁度良い一品です。
何回見ても面白い。


普段テレビは気にしませんよ
Mステ見逃した…っ!!
いや、小池徹平のソロ見逃した…が、正しいかな。
40分くらいは見れたんだ。

番組終わって即、録画してそうな友人に
『Mステ録画した…??』
とメール。
返信は、

『してない♪』

…それだけならまだ良い。
あー、残念だわ…ありがとう
で、終わる。
続きに

『徹平くんが歌ってるのは見たけど』

て…
逆撫でしてくれてありがとう…!!!
というか、
しっかり目的分かってくれててありがとう…!!!

うぅ…眼鏡似合ってんの見れたから、
仕方ないと考えるよ…


校長先生の挨拶文も面白い。

居るんだね…。

忘れもしない、大きなトトロトランプ。
くれないし持つのも大変だしスペースとるけど笑いも取れる
友人が持っていた大きなトランプ。

どうやら今年の高校一年生にも居たみたいですよ。
残念ながらトトロじゃないけど、大きなトランプ持ってた子。
学校のHPから見れました。

歴史は繰り返す物なのね。

…でも、ちょっとやそっとじゃ塗り替えられない歴史も作ったんだよね。
あの日誌、今は何処にあるんだろう…(遠い眼)


実は卒業温泉旅行計画が出ているクラスです。
お化けも幽霊も苦手。
人の脳内で出来上がってるものだから。
というより正直、怖いから。
お化け屋敷とかホラー映画とか怖くて……。
まぁ、彼となら見ても良いと思ってるんだけどね。
でも、一ヵ所だけ行ってみたい
お化け屋敷チックなところがあります。

富士急ハイランドのゲゲゲの妖怪屋敷

もう、妖怪好きとしては行っとかないと…!!!
普通のお化け屋敷とは全く違う反応をみせると思います。
キラッキラした眼で見て周ってると思います。
良いなぁ富士急ハイランド…。
棺桶墓場と処刑の館と超戦慄迷宮さえ全力で逃げれば
あとは怖いものなし…!!
と、いうわけで、
お化け屋敷に行こう企画が万一出たらここを一押ししたいと思います。


元副生徒会長は懐きやすくて可愛い人。

昨日の放課後、補習をサボって図書室に居ました。

机に向かって本…いや、赤本を読ん…いやいや、解いていると
元副生徒会長がやって来ました。
色々と私大入試の話を聞いて時間を過ごしたその帰り際。

副)「そういえば、bleachの新刊読む?」
私)「読む!!しがない駄菓子屋の胡散臭い店長…!!」
副)「そこか?!って、明日入試なのに躊躇い無し?!」
私)「無いっ!!」
副)「まぁ…昨日試験会場で一緒だった子には朝渡したけどね」
私)「鬼か?!」
副)「読んで読んで~って言ったらお昼休みに読んでた。」
私)「流石…!!」

私にはちょっと出来ない芸当ですよ…?

更に更に。

副)「そうそう、ワンピースの新刊持ってる?」
私)「当然」
副)「くっ…20日後に貸して…!!」

と、言われたので
明日返却するbleachと一緒に渡したいと思います。

えへへ~
鬼の仲間入り~


入試がまだ先だった頃の会話
来年度は弟が高校入試です。

「姉貴の通った高校は嫌だ」
「何で?」
「(私の知り合いの)先生の目に止まりたくねぇ…!!」
「あー…無理だな。」
「だろ」

外見が似ているわけでは無いです。
名字があるようでない物なので
兄弟?と訊かれる事が多いだろうと
姉弟の意見が一致した所で母登場。

「姉のような兄が居ますって言えば?」

…母。
兄のような姉なら、言われても仕方ないかなって思うんだけど。
男になった事は無いぜ?
しかも誤魔化しになって無いぜ?

「…妹のような兄が居ます?」

いや、弟よ。
私はお前の姉だろう…!!
一応年上だろう…!!

日本語の乱れ以前に、
認識の乱れから話し合わないと駄目だと感じたよ…。


学校サボってちょっと遠出。

待ち時間は面白いと思う。
目が合ってニコりと笑い掛ければ笑い返してくれる。
話掛ければどんどん返してくれる。
いたたまれない気持ちや、暇な気持ちをどんどん話してくれる。
うん、見知らぬ人でもコミュニケーションを取れると
暇な時間もちょっと楽しく過ごせる気がするよ。

…今日会話した人は他県の人ばかりでした。
遠出と言っても県内なのにどんな偶然だよ…。


先生への感謝はあります。

今日一番辛かった事。
日本史の講習。
何なんだよ3人て…っ!!!!

本気で逃げようと思った。
理系で化学受けても良いって思った。
隣で世界史受けても良いって思った。
だって私が1時間掛けてするようなプリントを
30分…いや、20分で解く輩2人だぜ?
何でそんな奴らと同じ講義受けなきゃならんのだ。
私大受験の馬鹿ヤロウ。
憧れの女の子を引き込んだ甲斐が無いじゃないか…っ!!!
(同じクラスの女の子が居ないのは嫌だと駄々をこねて引き込んだ過去。)

さんざん精神が磨り減った授業終了後手帳を確認すると
日本史を使う私立大学が終わった翌日が次の講義でした。
日本史最後の講義でした。

…感慨ない…。

せめてもうちょっと、何か、あるものなんじゃないのか?
後に残ったのは疲れ果てた心だけって、あまりにもあんまりだ。

因みに今日一番嬉しかったのは久々に彼氏に会えた事ですよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。