りんごの花束
想った事。 考えた事。 今しか感じられない事。 …そんな感じ。
プロフィール

Author:砂絵亜
5月13日生まれの牡牛座。
現在欲しい物は時間とお金。
好きなものは日々増えていく。
嫌いなものは日々忘れていく。
座右の銘は
「喰えるときに喰っとけ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋で唯一立ち寄らない場所。

よく読む雑誌は何ですか?

…今までこの質問に答えられた事がありません。
お金は雑誌に使う物ではないと思ってるからね。
お金を本に回してるだけなんだけどね。
でも、今は答えられます。

その答えはずばり『タウンワーク』

結局お金が無いって事さ。

そんな私の初バイトは明後日。
市内の大手電気屋さんで携帯のキャンペーンスタッフやってきます。
どうなる事やら…………。

スポンサーサイト
サークルは皆勤賞。

眠い…
同じサークルの友達や先輩には今週毎日飲んでる人もいます。
底なしの体力を見習いたい…。
私は一つも出てませんよ、念の為。

それでも今日の一限目寝坊して遅刻しました…。
90分のうち30分しか出てません。
初めて代返と云う物を頼んだよ…!!
教授の顔は忘れても、出席確認の方法だけは覚えているという、サボり生徒一直線生活。


暫く要らない、という選択をしているんです。

はじめて言われた!!
「嫁候補」て、初めて言われた!!
わぁーぉ、五回生の先輩、見る目無い!!
夕方に言われたのに、あまりの衝撃で印象付いちゃってるよ。

ところで、一回生は恋をしないといけないものなのかな?
ふらりと研究室に立ち寄って顔ぶれを見ると
年下の彼女持ち、別学部の彼氏持ち、別学部の彼氏持ち、サークルの先輩に片思い中、一昨日から付き合い始めた同じ研究室内のカップル…
もしあそこに振られたばかりの四回生の先輩が居なかったら、
間違いなく帰ってたなv(ニコ)


自己紹介は侮れない

今日、25日。
友達に連れられて所属していない研究室に遊びに行きました。
見知らぬ男の子が居て、私の姿を捉えるなり
「英語ネイティブの授業、○○先生やんな?」
と訊かれました。
そうです、と答えると自分も同じ授業なのだとの事。
「良く覚えてますね」
というと、
「覚えてるわ、自己紹介で京極夏彦が好きや言うてるんやもん」
その単語に反応した、らしいです。

………
…………マジですか?!
英語塗れの中、自分の好きな作家の名前を口にして落ち着こうという
良く分からない決心をした自己紹介…
あれが幸を奏すとは…!!
「聞いた途端変人が居る!!って驚いたからな」
「京極夏彦読んでる人は滅多にいないですからね!!」
研究室を去る時はお互い握手をし、
「会えて良かった」
と言い合いました。
心の友が出来た気分です…!!

名前もアドレスも知らないけどな、通称『教授』くん。


一応気にしてるんです。

凄く真面目な男の子がリーダー(パートナー)になりました。
どうやって決めたかというと、身長順なんだな、これが。
背の順に並んで、男の子1人につき女の子2人。
引き合わせる前に先輩が一言

「小さいなぁ、お前ら」

155cm以下なのを気にしている人にそれは禁句です!!
7㎝ヒールを履いて新世界を楽しんでいる人にそれは禁句です!!
その後で一緒に踊ってくれたのでチャラにしますが、
あの時身長の低い女の子の気持ちはひとつになったと思いますよ…

まぁ、別の先輩に
「視界に入らない」
って言われたショックよりは、断然小さいですがね…

みぃの真似っ子

さて、私は今どこに居るでしょう

引き籠もりだけど実家じゃないよ。
学校好きだけど大学でもないよ。

…選択肢少ないな!!

まぁ、分からないよ。

四国は香川県、高松に居ます。
しかも総合体育館。

謎ですね。何故こんな所に居るんでしょう。

ダンシンググランプリ高松を見に来てるのです。
社交ダンスの大会です。
見てるだけだとつまんない。
…踊りたい、な。

「5月13日に大会出てもらうよ」

…マジですか?!


交番は久々でした。

生協のバイト募集を見て電話をかけました。

「バイトの申し込みがしたいんですけど」
『では事務所に登録に来て下さい』
「あ、じゃあ今から行きます。」
『お待ちしています』

学校のパソコンで事務所の位置を確認。
運動公園のちょっと向こうかぁ…あ、某モールの近くだ、じゃあそんなに掛からないな。
と、自転車で出発。
運動公園まで辿り着いてふと気付く。

…某モール、連れて行ってもらっただけで位置知らない…!!

どうしようかな、と考えながら自転車を漕ぎ続けていると、
少し大きな交差点を沢山の人が渡っていました。
何の躊躇いも無く一緒に渡って更に漕ぎ続けましたが、目的地はわかりません。
偶然にも交番がありました。

「すみません、道に迷ったんですけど…」
「またですか?!」
「この交番来たのは初めてですよ?!」
「さっき出て行った女性もだったんだ。某モールがわからないって」
「へぇ、」
「で、どこ?」
「あぁ、電話番号×××○○○○の△△って所です」
「…迷い慣れてるねぇ」

普通、電話番号は言わないものなんですね。初めて知ったよ…。


悪目立ち。

中学高校と体操服は赤でした。赤。
目立ちます。無茶苦茶目立ちます。
それを、スポーツ実習で着てみました。

「体操服しか無くてさ、浮くよね」
「ウチの学校のよりカワイイよ」
「部活のユニホームみたいだよ」

…意外と受け入れられました。
が、やはり予想通り目立ちました。

テニス経験者ばかりなんて聞いてないよ?!
しかも初回からテストなんて有り得ないじゃないか!!


1点惜しい…!!
やっぱりダメだ…
日本国憲法の授業は寝てしまう…

ところで、センター試験の結果が返って来ました。
それによると、数学ⅡBは18点だったらしいです…
19点だと信じていたのに…。
うーん、他は正しかったんだけど、惜しいなぁ。
結局最後までピタリ賞はなかったよ。
(ピタリ賞:模試点数において自己採点と業者採点が一致した際の賞)

欲しかったなピタリ賞…。
ま、何にせよ、母校の恩師との話題がまた一つ増えました。


初練習♪

部活行って来ました。
前から素敵だなぁと思っていた先輩にリードしてもらいました…!!
足型だけ教わって、ベーシックで組んでいただいたのですが、
本当良いっ!!ワルツ良い…っ!!
男性の力借りて踊るのって、こんなに楽なんだ、と感動ですよ。
先輩のパートナーの女性も美人で優しくて大好き!!
丁寧に教えてくださったのですよ。
あのカップル、好きだわぁ。

あ、部活トークで『カップル』って出てきても、
そのお二人が付き合ってるかどうかは知りません。
組まれているお二人を指すだけですよ。


習慣って凄い。

そうか、大学って土曜日もお休みなんだ。
午前中から新聞読めるなんてここ6年ほど日曜日以外なかったから
結構本気で驚いたよ。

「新聞に本の特集ページがない…っ!!」
「エッセイの森が消えた…っ!!」

…えぇ、一面以外は自分の興味を引くところしか見えていません。
そういう性質で性格です。

お陰でつるむ仲間は未だに出来てません。
ただ、どの授業に出ても笑顔で手ぇ振ってくれる友達は居ます。
うーん、動きやすくて良いところだ。

あとは、
図書館が何処にあるのかさえ分かれば言う事無いんだけどなぁ…



落ち着いていると解釈すれば、何とか。

研究室が面白い。

昨日研究室に暇つぶしに行ったら
『この中で誰が一番若々しく見えるでしょう』コンテストが開催されていました。

1回生の男の子4人をその場に居合わせた1回生の女の子で指差し審査。
ダントツトップだった男の子+4回生+5回生+院生で再審査。
選挙のようにわざわざレポート用紙切って8人の女の子に渡して、
そこに若く見える順に順位をつけて、女の先輩が集計。

結果、1回生が一番老けて見られ、院生が一番若く見られました。
その年齢差6歳。
小学校1年生と小学校6年生だった時期もあるんですよね…。
凄いや。

ってか、若く見られた先輩が本気で喜んでるのがなんとも…羨ましい。

何たって私、高島屋で
「ご職業は何かなさっていらっしゃいますか?」って訊かれたからね。
「学生です」って答えたら本気で驚かれたからね…!!!


え…!?

水曜はトビ授業。
木曜はフル授業。
…フルとトビ、どちらがキツいっていうとまぁ、同じくらいなんですが、
それより何より一限から授業ある日(水曜~金曜)が一番辛い…
高校通う時の電車じゃ絶対遅刻だよ…!!
昨日も今日も遅刻だよ…!!(少しは学べ)
教授に訊いたら「少々良いよ」と軽く言われましたから、これ以上早起きする気はありませんがね…!!

試験一限に入りませんように…


今日から授業ですが、

通学距離…
高校>>中学校(小学校)>小学校(中学校)>>大学
がイメージでした。
何で中学生の弟より早く家を出てるんだろう…
一限ある時は高校の時に使ってた電車か一本前の電車に乗らないと間に合いません…
遠いな、大学!!


人はそれを嫌がらせという。

明日入学式です。
明後日から授業です。

履修何にも考えてないですよ?
必修授業でさえ教室知りませんよ?
教科書買い揃えても居ないのに授業開始ですか?

…よし、教務部に電話掛け捲ってやろう。
(そして必修は下宿友達に代返を頼もう。)

最近家に帰るのが午後11時です。

ホスト集団にしか見えない学園祭実行委員サークルや
日に焼けていないテニスサークル、
器具の充実が凄いと評判のウエイトリフティング部を冷やかして周り、
楽器弾けないくせに邦楽部や、
音痴なくせにグリークラブに食事を奢って貰い、
身体解す為にモダンダンス部の練習に参加した結果

決めた。
競技ダンス部(=社交ダンス部)に入る。
だけど、
まだまだ他のサークルの新歓に参加して奢ってもらうぜ!!

なかなか1回生に見てもらえなくて声かけられないから
自分から上回生ナンパしなきゃいけないのが辛い所。
でも声かけたら絶対成功する、報われるナンパだから良いかな。

1回生の人たち、
上回生は結構必死で場所とってビラ配ってるから
殺気に飲まれないように頑張ろうね…!!
え、何でそんな事言うのかって?
ビラ配り&キャッチ手伝ったから言えるんだよ…!!

面白い所だ。

愛媛出身者と和歌山出身者がミカン論議をしていた。
面白いとつまらないが同時に存在し得る。
スナフキンが居た。

…大学ってそんな所。


嘘って難しい。

飛び切りの嘘と悪戯心でブログを飾ってやろうと思ってたのに、
手ごろな嘘はその辺に転がっては居ませんでした…。

事実の中に少しだけまぶした嘘
一から十まで全部嘘

この2つがばれにくい嘘だそうです。
…と云う事は、
「初めまして、砂絵亜です。高校時代は図書室の先生に顔を覚えられるような至って地味で普通の生活をしていました。大学では勉強は勿論、少しでも華やかな世界にデビューしたいと思っています。宜しくお願いします」
なんて、過去を改竄してもばれにくいんだよね。
まぁ、嘘は嫌いなんでしませんけど。
…知り合いが多すぎて出来ないってのもあります…。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。