りんごの花束
想った事。 考えた事。 今しか感じられない事。 …そんな感じ。
プロフィール

砂絵亜

Author:砂絵亜
5月13日生まれの牡牛座。
現在欲しい物は時間とお金。
好きなものは日々増えていく。
嫌いなものは日々忘れていく。
座右の銘は
「喰えるときに喰っとけ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験。

2月のカレンダーすっ飛ばして3月に変えました。
2月はずっと気分は1月状態だったのでしょう…。
ご免よ2月のカレンダー。
現実逃避の得意な学生の我侭の犠牲にしてしまったよ。

夜の病院を徘徊するのは好きでした。
昼間はずっと本の虫をしているような子
(何たって1日で三毛猫ホームズシリーズのうち半分を読破する人)
(親は図書館と病院の往復が一番の仕事)だったので
少しは動かないと、とでも思っていたのでしょう。
そんな私ですが真っ暗な待合というものに下りた事はありませんでした。
しかし今日、点滴を打ってもらっていると6時になり
看護士さんたちがパタパタと片づけをしていったのです。
「終わったらナースコールしてください」と言い置いて処置場を離れていくのです。
これはもしかしたら…と期待しつつじりじりと点滴が終わるのを待ちます
やっと終わって看護士さん針を抜いてもらって処置場の外にでると…
真っ暗でした。念願叶ったり!!
消えた電光掲示板や格子が下ろされた受付…
あまり見れるものではないでしょう!!
嬉しかったなぁ…。

というわけで、ノロウイルスまだ抜けてません。
卒業生の皆様、送る事は出来ませんが心から祝福しております…!!


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

日常か非日常かの違い。
病院は非日常だからこうあるべしって言う確固たる像がない。
学校は日常だから夜になって昼間と違う雰囲気見せられると怖い。
…ってトコかなぁ…
【2006/03/02 17:39】 URL | 砂絵亜 #- [ 編集]


真っ暗な教室との違いをお聞きしたいわ…(笑)
【2006/03/01 20:00】 URL | 櫻駕 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://poisonapple.blog24.fc2.com/tb.php/112-8181e434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。