りんごの花束
想った事。 考えた事。 今しか感じられない事。 …そんな感じ。
プロフィール

砂絵亜

Author:砂絵亜
5月13日生まれの牡牛座。
現在欲しい物は時間とお金。
好きなものは日々増えていく。
嫌いなものは日々忘れていく。
座右の銘は
「喰えるときに喰っとけ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語ってみた。

「団員入場時や演奏終了時には盛大な拍手をしてください」

…あのなぁセンセ?
拍手は強制するもんじゃねぇんだよ。

何?言わなけりゃしないだろって?
分かってないなぁ、拍手は心なんだよ

え?失礼があっちゃいけないだろうって?
そうね、国際問題だものね。
でもね、それと舞台の出来は何にも関係ないでしょう?

良いから聴きなさい。
舞台の上にいる人達はね、観客の方に拍手を頂く事が一番の幸福なの。
あの喝采を浴びているときは世界で一番幸福だと断言できるくらい幸せなの。
100万も200万も使って膨大な時間かけてあの喝采を浴びるの。
いい?そこにあるのは舞台の出来に対する純粋な賞賛のみよ。

同情の拍手も義務的な拍手も冷やかしの拍手だって存在するの。
舞台にいる人にはどの拍手なのかがひしひしと伝わるの。
そう、判るのよ。この鈍い私にだって判るのよ。

賞賛の拍手は自然に沸き起こる物なの。
強制して拍手させたってそれは義務以外の何物でもない。
最高の舞台見せてやろうと気合入れている人達にとって、
それは侮辱以外の何物でもない。

…パンフレット読んで理解しようとする人たちを貶しもしたわね。
それはきちんと舞台に対して敬意を払っているからこその行動よ。
拍手を強制するような貴方より、よっぽど好感が持てるわ。

長くなったけど、舞台人はあの喝采の為に命賭けてるの。
それが判って尚賞賛以外の拍手が出来る人を私は軽蔑する。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://poisonapple.blog24.fc2.com/tb.php/127-64343804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ファッションは人それぞれの感性だもん

まず、始めにこれだけ知っておいて。電車は5年間毎日使ってます。もうすぐ6年目に突入です。そんな櫻駕、今日始めて電車について学んだことがあります。・・・電車って、プロレスのマスク被って乗ってもいいんだ・・・今日は終業式でしたね~。ほんと... 愚者徒然記【2006/03/18 18:33】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。