りんごの花束
想った事。 考えた事。 今しか感じられない事。 …そんな感じ。
プロフィール

砂絵亜

Author:砂絵亜
5月13日生まれの牡牛座。
現在欲しい物は時間とお金。
好きなものは日々増えていく。
嫌いなものは日々忘れていく。
座右の銘は
「喰えるときに喰っとけ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトン。
長いなぁ。
一気に回答したらバーが限りなく短くなってしまったわ。
ま、良いか。


■□ストーリーバトン□■

●第1章『出発の時』
1.あなたの名前と職業は?
NAME.砂絵亜
JOB.夢追い人

2.何時ごろ出発しますか?
朝。私が起きた時が朝。

3.これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか?
 (A・B・C・と指定してください)
A.記録媒体 B.S&WM19 Combat Magunum C.救急道具

●第2章『山道で…』
1.山道で、魔物と遭遇しました。
マグナムで一発。夢が無いとか言わない。

2.倒したあとのキメ台詞はなんですか?
「…記憶に残す事も、無いのかしら」
気だるい感じで、髪の毛翻しつつ。

●第3章『砂漠で…』
1.……道に迷いました。どうしますか?
無意味に歩き続ける。

2.取った行動は、全くの無意味でした。どうしますか?
マグナムの手入れをするか、旅の記録を整理するか。

3.…さらに無意味でした。しかし、そこへ神様が現れ、
あなたを砂漠から脱出させてくれました。お礼の言葉は?
ありがとうございます…いっそ貴方が悪魔を倒されたら宜しいのに。

●第4章『悪魔の城へと続く道』
1.ここまで来ると、さすがに強敵ばかり現れます。
そこであなたはこう考えました。 「そろそろ新技が必要だな・・・・」
その新技を習得するための修行はどんな修行?
次元大介の所にでも行こうかしら。

2.新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?
一仕事傍に居させてもらうとして、1週間って所かな。

3.新技の名前は?
早打ち0.3秒(笑

4.新技を習得し、先へ進むと門がありました。そこには何がいますか?
モニカ(国境は別れの顔より)

5..「4の解答」は敵みたいです。新技を使ってみました。
その時の相手のセリフは?
「あなた…いえ、なんでもないわ」
そうね、何も言える立場じゃない筈よ…ってね。

6.…あっけなく倒せました。
門が開き中へ入ると、城にはカギがかかってました。
じゃ、窓を探して壊して入るわ。

●第5章『悪魔城:1階』
1.城の中に入ると、突然お腹が痛くなりました。その原因は?
窓を壊した罪悪感。

2.その状態のまま最上階を目指していきます。
2階へ上がる階段の前にとても強そうな敵がいます。
戦える状態ではないので話し合いをしようと試みます。どんな会話?
人生相談。
「どうしようもなかったんだけど…どうしても後悔が止まない事無い?」

3.3時間近くにも及ぶ会話の末、ようやく戦闘モードに突入です。
相手の弱点はどこだと思いますか?
長時間に及ぶ心への直接攻撃でかなり弱っているかと。

4.勘が当たったみたいで、一発で倒せました。
しかし、その戦闘で持ってきた道具、AとCを失ってしましました。
あら…救急道具便利だったのに。

5.そして、いつの間にか腹痛も治っていました。
…まぁ、端からそんなに気にする事も無かったのよね。と自己完結。


●第6章『悪魔城:2階』
1.2階に上がると、敵が全くいませんでした。しかし、 上へと続く階段が見つかりません。どこにあると思いますか?
本棚の裏。だからこの本抜かなきゃね…と貰って帰る。

2.残念ながら、あなたの勘はハズレのようです。あなたはまた探し始めます。
そんな中、どこからともなく声が聞こえてきます。 なんて聞こえますか?
「原稿が…原稿が…」
…怨念篭ってて恐い。

3. その声は、天井から聞こえてきます。 天井を探ってみると、 小学校でよく見かける登り棒が出てきました。登り棒は得意ですか?
上った後で上の所を歩いていたら怒られた経験を持つ程度に得意です。

4.その登り棒を登っていくと、さっきまでどこにも敵はいなかったのに、 下からどんどん登ってくるではありませんか! この危機的状況をどう乗り切りますか?20文字以内で答えよ。
涙を呑んでさっき抜いてきた本を落す。

●第7章『悪魔城:最上階』
1.いつの間にか最上階です。登り棒のせいでだいぶ体力を消耗しました。
そこで少し休もうと思います。どのくらい休みますか?
休めるだけ休みたい。

2.休んでいると、いつの間にか眠ってしまいました。 そこへ敵が現れ、 眠った状態のまま地下牢へ・・・・起きた時あなたの第一声は?
「…何で死んでないのよ。」

3.こんなところで終わるわけにはいきません。なんとあなたの持っていた 最後の道具で牢のカギが開きました。牢から出られた感想は?
銃持ったまま投獄なんてなかなか出来ない体験よね、良い経験したわぁ。

4.牢から出ると、最上階への直通エレベーターが あるではありませんか!!その操作方法は?
如何しましょう。とりあえず五右衛門が惚れた女の名前全部打ち込んでみようか。

5.なんとか最上階まで戻って来れました。
さぁ、悪魔はどこにいるのでしょうか。どうやって探しますか?
天井、壁、床にランダムに銃を打ち込んでみる。
普通の感覚した悪魔なら怒るかなぁ、と。

6.しかし、なかなか見つかりません。どうやら今は留守のようです。
帰ってくるまで待つことにしました。なにして待ちますか?
弾の補充。と、部屋物色。

7.1時間後、ようやく悪魔が城に帰ってきたみたいです。
今謎解きの一番良い所なのに。

8.あなたが部屋に突入にした時の悪魔の第一声は?
「…誰?」
うん、そりゃそうだ。

●最終章『決戦』
1.悪魔が攻撃してきました!こちらも攻撃開始です。
「初めまして、私こういうものでして…」
「まぁ、わざわざありがとうございます」
大人の建前攻撃の応酬。をしつつ腹と武器と弱点の探り合い。

2.互角です。悪魔は本気を出してきました。
持ってきた道具が壊れました!その時のあなたの心境は?
ちっ…こいつ本当出来る…!!

3.このままでは勝てないと判断したあなたは、 友達を召喚することにしました。
だれを召喚しますか? リンク先の中から一人選びなさい。
とりあえず、悪魔もボケ属性のようなので突っ込み呼ぶかな、みぃさん。

4.お友達と強力してもまだ勝てそうにありません。 もう一人召喚してください。
えー、収拾つかなくなるんじゃないの?ちょっと癒してよ、ちこさん。

5.3人力して戦っています。そんな中、携帯電話が鳴り始めました。
お友達の一人に電話がかかってきたようです。お友達は電話に出ました。 電話はどんな内容ですか?
某友人からみぃさんに。
「面白い恐い話し仕入れたよー」という内容。

6.悪魔も電話の内容が気になってきたようです。
しょうがないから、電話の内容を教えてあげました。 悪魔はなんと答えましたか?
「いや、恐い話なんてしなくても…現実はもっとホラーに満ちているというのに」
…悪魔さん、現実は小説よりも奇なりとは言いますが、そうホラー体験は転がってないかと。

7.悪魔はうっかり今の発言で弱点を喋ってしましました。その弱点とは?
ってことは、実は怖い話し苦手なんだよね?

8.弱点を聞いた3人は、早速行動に移しました。大ダメージのようです。 あと何分で倒せそうですか?
…いや、私自身苦手。止めを刺す準備に入ります。
ちこさんもみぃさん程じゃないにしても大丈夫だったよなぁ…話すの上手いし。

9.…予想していた時間よりも長引いています。 そろそろみんな体力の限界です。
あなたは最後の一撃に出ようと思い、 技名を叫びながら突撃しました!その技名は?
10.悪魔も最後の一撃に出てきました!その時の悪魔のセリフはなに?
11.まだ耐えるのか!・・・・と思いきや、 悪魔は力尽き消えてなくなりました。
あなたは勝ったのです。 キメ台詞は何ですか?

「…もう、疲れたでしょう。恐い話し続けるにしても夜も明けるし。ねぇ、ひとまず食事にしない?」
「余裕気取るつもり?」
「…というより、ただ小腹が空いたからクッキーでもと思ったの。ティータイム邪魔されるの嫌だから声掛けただけ。」
「…いい提案じゃない?でもそのクッキーに毒でも入ってたりするのかしら。」
「失礼ね、毒使うなら私はもっと上手くやるわ。それにこれさっき台所借りて作ってきたのよ」
「私は毒使わないし、家にもないし…そうね、良いわ、貰って上げる」
沈黙を保つみぃさんとちこさんを尻目に悪魔はクッキーを、私は紅茶をあおった…
「…っ、お前…何、を…!!」
もがく悪魔を見下して冷静に一言
「本当に恐いのは、器と中身が違う 人という生き物なのよ」

12.最初に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?
「…私ら呼んだ意味、あったの?」
…質問の都合上しょうがなかったんだ。

13.ついに悪魔を倒し、世界に平和が戻りました。 さぁ、帰宅です。どうやって帰りますか?
え、悪魔さん宅の本読み終わるまで帰らないわよ?
財産の名義も私のものに変えて…使用人はこのまま使ってて良いだろうから、住んじゃおうかしら。トラップ仕掛け捲ったりしたいなぁ。
追っていた夢、ここに叶う。

【エンディング】
バトンを回したい人を書き出して、スタッフ紹介を完成させよう。

ちこさん。勝手に登場させてごめんよ

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

…大変なら拾ってくるなや(笑!!
【2006/08/20 19:08】 URL | 砂絵亜 #- [ 編集]


…お互い、頑張ったねε=( ̄。 ̄;A フゥ…
【2006/08/19 18:19】 URL | 櫻駕 #- [ 編集]


ちこさんは癒し系ですよ(笑
楽しんで頂けてうれしいわぁ。途中趣味に走ってマニアックな回答続けちゃったからそう言ってもらえるとホント…書き上げた甲斐があるなぁ、って(遠い眼)
やってみると分かるけど、本当長いからスルーしていただいてもいいですからね。

ライブ…ああ、凄く羨ましいですがまぁ、過ぎた事は仕方が無いですよね。素敵な体験教えてくれてありがとう。
いつか、きっと招待してくださいな。。
【2006/08/19 17:51】 URL | 砂絵亜 #- [ 編集]

あたしは癒し系かい(笑)
ブハッ!最後に私の名前が出た(笑)
いや~砂絵亜さん、やっぱり君おもしろいよ(笑)。回してくれて有り難いのですが、君みたいに面白く答えられる自信がないです(笑)。

そうそう、ライブの件はごめんね。誘っても構わなかったんだけど、帰りは夜だったし、まさか荒井由美を歌ってくれるとは思いもせんかったもんでゞ(笑)
いつか私が歌うようになったら、その時は招待しますよ(笑)
【2006/08/19 00:31】 URL | ちこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://poisonapple.blog24.fc2.com/tb.php/273-32c9dfc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。