りんごの花束
想った事。 考えた事。 今しか感じられない事。 …そんな感じ。
プロフィール

砂絵亜

Author:砂絵亜
5月13日生まれの牡牛座。
現在欲しい物は時間とお金。
好きなものは日々増えていく。
嫌いなものは日々忘れていく。
座右の銘は
「喰えるときに喰っとけ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無知。
ニコ動見ながらめっちゃ頭使った。
感じずに考えたけど、明らかに頭に入ってない情報まで入ってるんだもん。
何なんだ99個の風船って。私本当無知すぎる。
これは理解するの無理だ!コメントする人みんな頭良すぎる。
世界史…今世界史やったらもっと真剣に取り組むと思う。
あと英語。英語は今から頑張る。
いつかイギリス人と結婚するかもしれないっていう夢を見て。
アメリカは住める気がしないんだ。行ったことないけど。今度行ってみよう。
言語好きの人とか、本当、尊敬する…。
わ、私だって古文とか漢文くらいなら扱えるんだからね!負け惜しみってこういうこと…。

卒論が進まなさ過ぎて苦しいー
江戸の武士の平均ってどこよ。
当たり前の考えってなんだったのよ。
女性像ってどこの時点なんだよ。
そもそもこれ、江戸のどの時代が舞台なんだ?っていう…根本知らなかったってことに今気づいた。
享保12年(1727)か?ってさ。少なくとも1808年よりは前なんだよ。
つまり…えと、日本史の教科書読んできます。明日。

喜怒哀楽が人間の感情の根っこだと仮定するならば
この物語には喜楽が抜け落ちている。それを現すのは全て無関係な人。社会。
怒を現すのがお岩と喜兵衛(喜兵衛は怒りというより悪、かな)
哀を現すのが梅と直助
「厭だ」ってのは感情なのかねぇ?それはみんな持ってる。
それ以外の感情がないのが、伊右衛門。
岩に会って、初めて「愛しい」を知ったんだって。
ちなみに原作の伊右衛門は極悪人です。喜兵衛みたいな。
面白いなぁ、もう。
だから考えるのやめられないんだよね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。